MENU

ひまわりの会から
活動の日々

支援者向け講座(基礎編)

主に、保育士・幼稚園教諭の方々、放課後クラブ・学童クラブのスタッフの方々を対象とし、1つ1つを現場で活かせるよう、充分な時間を設け講義していくために、全6回の集中講座となっています。

これからこの分野での活動を希望されている方から、すでに現場で臨床を行っている方までが、参加する意義があるようプログラム作成に努めております。

支援者向け講座(基礎編)は、全6回から成っており、1回1回の講義ごとに、質疑応答の時間を設けています。
一緒に学び、考えていきたいと思っております。



目的・概要

目的

■子どもの行動を的確に把握するための基礎構築
■子どもの行動の捉え方
■個別指導計画について
■他期間・指導員同士の連携方法



概要

支援者向け講座(基礎編)では、子どもへの指導方法はもちろん、個別指導計画の作成方法を軸として基礎的な理解を講義の1つとして進めていきます。

教えたいことが上手く伝わらないことや、目標到達が曖昧になってしまうことは、それは「障害」が理由ではなく、目標への到達のための手続きの不明確さや、十分に褒められていないこと、子どもの興味とかけ離れてしまっていることが理由となります。

そこで、個別指導計画を作成していくことで、客観的に子どもの発達的変化を見ることができ、それ故より良い子どもへの指導を模索していくことができます。

また、指導計画の作成に伴い、保護者の方や周囲との連携のための基礎的な知識についても触れていきます。

この講義を通して、各症状や行動の分析方法、事例を基に十分に講義を行なったうえで、個別指導計画作成のための基盤について理解を深めていきたいと考えています。
そして、今後子ども達へより適格に指導していくために、指導計画を作成していくにあたっての基礎構築を目標として取り組んでいきます。


募集要項・詳細


開催が決定次第、開催プログラム、募集要項を発表します。

お問い合わせ


講座へのご参加の希望や、その他お問い合わせは、以下よりお願いします。


お電話のお問い合わせ03-3209-6399
毎週木曜日 10:00〜12:00
メールでのお申し込み・お問い合わせはこちらから

*ご希望の活動内容をお書きの上、当メール宛までご連絡ください。
*療育支援室にお越しいただきます際には、あらかじめ電話・メールでのご予約が必要になります。

ホームページ テンプレート フリー

Design by