MENU

ひまわりの会から
活動の日々

支援者向け講座(思春期編)




当会では、支援者向け講座(思春期編)を開催しております。

思春期の子ども達をサポートしている方を主な対象として、思春期を迎える子ども達、あるいは迎えようとしている子ども達に対して、どのように考え、そしてサポートしていけば良いかについて講義していきます。

思春期が全体的なライフステージの中でどのように位置づけられ、思春期の子ども達にとってどのようなサポートが必要なのか、また、思春期を迎えようとしている子ども達にとって今からできることは何なのかについてお話していきます。

支援者向け講座は、全5回から成っており、1回1回の講義ごとに、質疑応答の時間を設けています。



目的・概要

目的

■ライフサイクルの理解および思春期の発達ステージの理解
■思春期の成長と変化、および問題行動の理解
■2次障害への理解と各病状の理解
■思春期における適切なサポート方法と問題への抑止の方法
■将来に焦点を当てた考え


概要

発達は、乳児期から全てつながっています。
しかし、各ステージを分けて考えていくと、思春期は成人へと心身ともに変化していくための準備期間と考えることができます。
思春期は、身体的な成長とともに、周囲の接し方もおのずと変わっていき、つまり、自身の変化と周囲の変化が同時に到来します。
そのため、心理的に不安定になりやすく、その結果様々な問題を起こすことがあります。
このように、思春期は、誰しもが悩む時期ではありますが、同時に、大人になっていくに当たって大切な時期のひとつです。
そこで、今回は、思春期の大切さを、ライフサイクルの説明に基づいて、より明確化し、思春期の子ども達にとってどのようなサポートが必要なのか、また、思春期を迎えようとしている子ども達にとって今からできることは何なのかについてお話していきます。

募集要項・詳細


開催が決定次第、開催プログラム、募集要項を発表します。

お問い合わせ


講座へのご参加の希望や、その他お問い合わせは、以下よりお願いします。


お電話のお問い合わせ03-3209-6399
毎週木曜日 10:00〜12:00
メールでのお申し込み・お問い合わせはこちらから

*ご希望の活動内容をお書きの上、当メール宛までご連絡ください。
*療育支援室にお越しいただきます際には、あらかじめ電話・メールでのご予約が必要になります。

ホームページ テンプレート フリー

Design by